seminar

SBWSセミナー物流DX 運送編 on Web~ドライバー運行管理ツールと最適運賃確認ツールのご紹介~

日程:2021年5月25日 14時~14時55分
定員:80名
申込締切:2021年5月24日 13時 受付終了
会場:Zoomウェビナー
【セミナー概要】
本セミナーでは物流業界ではまだまだアナログ管理が多い運送部門にフォーカスした形で、運行データ・運賃データをデジタル化して運送部門のDXを促進する2つのシステムの説明をします。

「どらたん」
どらたんはドライバーがいつも利用するスマートフォンとLINEを使ってクラウド上でリアルタイムの運行管理を行ない、デジタル日報を自動生成するシステムです。

「BESLOGI.com(ベスロジドットコム)」
市場に合った最新の最適運賃を把握できるBESLOGI.comは、30年以上に及ぶトラック運送費用の実勢分析と毎月の最新経済指標を加味して算出される運賃情報から「距離・時間・路線」の検索で最適運賃を瞬時に抽出するシステムです。
【セミナー内容】
14:00~14:05 ご挨拶 井上浩志(株式会社日通総合研究所)
今回のセミナー主旨と目的、「どらたん」開発経緯を開発者である井上が説明します。
1. 14:05~14:25 運行管理ツール「どらたん」の導入事例のご紹介 菅浩一(株式会社日通総合研究所) 
2. 14:25~14:45 最適運賃の判断をサポートする「BESLOGI.com」(ベスロジドットコム)とは? 高松由佳(株式会社ステラリンク)
3. 14:45~14:55 質疑応答